コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

着物の賛否両論?

おばあちゃんは、70代くらいまでは、着物の生活してたな。
着付け教室で、二重太鼓まで習ったのが、28歳くらいだった。
そこから、何かと着るようにしてかれこれ、10年以上。
車に乗ったり、バイトしたり、毎日着てられる環境では無いけれど、年間2ヶ月くらいは着てる。
テントの中で、車の陰で、トイレで。
ちょっとした場所を確保出来れは着替えられるようになったここ最近。
春秋バージョンと夏バージョンの着物か浴衣セットを3日間分くらい常に用意していたここ数年。
でも、去年は、用意が間に合わず洋服で過ごす日々でした。夏を過ぎた頃に冷えからの腰痛が起こって、「なんで?」と考えてて、思い当たる事が着物だった。
そこからは、またまたマメに着物生活に戻そうと思いつつの夏からのドタバタで着物に切り替えられたのは、正月。

やっぱり、あったかいなぁ。
と、思う日々。

がここ数日、駄目出しが。
「危ない。から、これ着ろ。」
と、言いながら、どうにもおばさんな割烹着風なポリの部屋着を持って来たご近所さん。
「あったかくなったら、着物は終わりだ。」
と、家の人。

今回の事で、ちょっと思った。
そういう意見が着物をハレの日だけのモノにしてしまったように思う。
着物しかない時代の人は、みんな日々着物だったんだろうに。

ウールの着物は今のGパンと変わらないんだから、少し短くたって、足元は雪なんだから、ゴム靴だって、良いじゃないか。
細い事言ってたら、ホントに誰も着なくなるでしょう。
日常に着ないで着付けで冠婚葬祭だけしか着ないから、どうしたら楽に着られるか分かんないんでしょう。
自分で、着れないあんたたちとは、着物を普段に着てる回数が違うんじゃ。
と、言いたくなった。

こういうのが、同居の悩みなのかな。

さて、明日もこの先も、着物生活じゃ~。

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自分の生活スタイルは自分で決めるもの 笑

好き好き着こなせると着物は便利だけどね。

もう何年も、自分で自分の事決めてきてるから、言われるのは、すっごく嫌悪感がある。
って、思い返すと、幼稚園くらいからそう言う事感じて生きてた気がしてきた。
もう、変えられないから、このままだね。
プロフィール

ロケットバナナ

Author:ロケットバナナ
ロケットバナナの日々雑記

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。